薬剤師がアルバイト として働くことのメリット

薬剤師という資格を活かして正社員や派遣社員だけではなくアルバイトとして活躍している薬剤師もたくさんいます。
薬剤師としてのアルバイト事情はどうなっているのでしょうか?
薬剤師がアルバイトとして働くことのメリットついてまとめてみました。

時給が高い

薬剤師のアルバイトの最大のメリットは他の職種に比べて時給が高いことです。
他のアルバイトでは時給800円~1,000円が相場であることに対して薬剤師のアルバイトでは2,000円前後の時給がほとんどです。
他の職種の2倍以上ということになり、アルバイトでありながら同じ時間でも倍以上の金額を得られるので効率的に高収入を得ることでできます。
深夜業を含む場合や地方勤務などの場合は3,000円以上の時給も存在し、短期間で高い金額をもらうことも可能です。

専門知識を必要とされる職業だけに時給が高いのですが、自分の知識や経験を正当に評価されていると感じることができるのもメリットではないでしょうか。

たくさんの求人の中から選ぶことができる

2006年度から薬学部の6年制が導入されたことにより全体的に薬剤師が不足傾向にあり、まだまだ求人が多い状態が続いています。

2012年4月から6年制の薬学部を卒業した薬剤師の就職がスタートしましたが新卒の場合は製薬会社や病院などへの就職が多く、調剤薬局やドラッグストアなどの求人は依然として多い状態が続いています。
アルバイトの求人を探す際も多くの求人の中から自分の希望に合った求人を探すことが可能でしょう。
結婚、出産で一度退職をしたり、配偶者の転勤などで引っ越しをしたりしても新たな就職先をみつけることにあまり苦労をすることはありません。
一つの職場に固執する必要がないのは人生の転換期でフレキシブルに就職先を選択できることにもつながり、自分のライフプランにそって就業をしていくことが可能でしょう。

また、求人が多い業界であるだけに途中で入って来るアルバイトの人も多く、中途入社であってもまわりの雰囲気に馴染みやすいことが薬剤師業界のメリットでもありますね。
もし、就職先が合わないと感じるようなことがあれば他の職場を検討してもすぐに新しい職場が見つかりやすいのではないでしょうか。
アルバイトと言う立場であれば正社員の立場よりも転職しやすいのもメリットと言えます。

自分に合った勤務時間、勤務地を選ぶことができる

アルバイトは正社員ではないので、勤務時間帯も自分の都合のいい時間帯で決めてその条件に合ったところに応募することができます。
午前中のみ、夕方からなど多種多様な中から自分に都合の良い時間帯の就職先を探すこともできるでしょう。
他にも毎週水曜日は休みにする、土日祝日は働かないようにするなど、休日なども自分の都合に合ったところに決められるのが最大のメリットですね。

薬剤師であれば週一などの求人も存在しますし、ダブルワークや職場復帰のために実際に週一で働いている薬剤師も数多くいます。
これも多くの求人が存在する薬剤師のアルバイトだからこそ選択の幅が広いというところもあります。
また、正社員で大手の調剤薬局チェーンであれば違う店舗での異動の可能性もありますが、アルバイトであれば勤務の変更の可能性が全くないのは最大のメリットとも言えるのではないでしょうか。

アルバイト経験で得られること

アルバイトとは言っても薬剤師の場合は他の正社員と同様の調剤業務に当たる場合もありますので、その経験はその後の就業先でも活かすことができます。
将来的には正社員としてのステップアップを考えている人にとっても限られた時間でキャリアを積めることは転職の際にも有効に働くことでしょう。

また、空いている隙間時間で働くことができるので育児と両立させたい人、他の就業先とのダブルワークをしたい人、扶養枠内で少しずつ仕事をしていきたい人には向いている勤務形態ではないでしょうか。
薬剤師という資格を持っているからこそ、その資格を活かしてアルバイトとしても就業経験を得られることは最大のメリットとも言えますね。

働きたいけれど働ける時間が限られている場合やブランクがあって不安な場合もぜひアルバイトから始めてみるのも良いのではないでしょうか。
調剤薬局には同様のアルバイト薬剤師がいる場合も多く、同じ境遇を分かち合える薬剤師との出会いにも期待できますね。

「薬剤師の働き方」の他の記事を読む

都道府県別の薬剤師求人情報

業種別の薬剤師求人情報

薬剤師転職ドットコムが提供するお役立ちコンテンツ

薬剤師の転職活動ノウハウ満載!薬剤師の転職事情など多彩な情報を提供しております。

サービスのご紹介
薬剤師転職ドットコムのサービスをご利用いただく薬剤師へ向けて、当社のサービスを詳しくご紹介しております。
コンサルタントコラム
薬剤師の転職事情や薬剤師業界の動き、求人情報など、転職に役立つ最新情報をお届けします。